毎日変わる目玉商品!ポイントもらって賢くお買い物!

2018年12月15日

ふるさと納税 家電

ふるさと納税の返礼品に家電が多くあるのは、ふるなびです。
ギフト券も還元率高し。総務省の見直しで、もうすぐなくなっちゃうのかな・・・
 ↓↓↓
ふるなびについてもっと詳しくはこちら



posted by カネコ at 23:41 | Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月30日

洗濯機 ドラム式

ドラム式の洗濯機は以前にシャープのを使っていました。

粉せっけんで洗濯をしていたので、溶け残りないんじゃないかあと思ったのですが、ドンピシャで、よく溶けてくれましたよ。

その後買い替えるとき、ドラム式は予算が厳しかったので縦型の乾燥機能付きにしました。
でもね、粉せっけんがとけなくて・・・結局あきらめて市販の合成洗剤つかってます(;´∀`)

説明書に粉せっけんで洗濯する場合とかあったので、てっきり溶かすのに自信があるのかと思ったら、そうでもなかったw

それからドラム式でよかったのが乾燥機能。
ちゃんと乾燥してました(笑)

縦型は乾燥機能付きですが、これって乾燥終了後部屋干し時間が短くなるって意味らしい。
なので、乾燥がおわってもすぐに畳んでしまえるわけではないって、買った後知りました。

縦型の乾燥機能は中途半端なので、今度はないのにしようかな。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東芝 9.0kg 全自動洗濯機ZABOON (グランホワイト) AW-9SD7-...
価格:88660円(税込、送料別) (2018/11/30時点)



posted by カネコ at 22:23 | Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月07日

シュレッダー 価格

年末になると、ためこんでいた書類を整理したくなり、シュレッダーが欲しくなります。

それで価格を調べてみたんですが、意外と安い!

手動なら1000円以下ですし、業務用でも4万円以下。A4以上の紙がまとめていれられるのは4万以上しますが、そんな用途がある個人はまずいませんよね!

手動はA4の紙がせいぜい2枚までしか入らないので、ちょっと除外するとして、家庭用の電動タイプなら1万円以下であります。
たとえば、こちらはNHKのまちかど情報室で紹介されていた、ゴミを圧縮できるシュレッダー



シュレッダーのゴミは空気を含んでふんわりするので、すぐにゴミ箱がいっぱいになってしまいます。そうなるとゴミ捨てばっかりすることになるので大変! いいところに目をつけたシュレッダーですね!

ところでシュレッダーの紙の切り方ですが、ストレートと、クロスカット、マイクロクロスカットがあります。これがセキュリティと関係しています。

ストレートはうどんのように切るだけなので、元のデータの復元が簡単。

クロスカットは斜めにきるのですが、4oの太さなので、ある程度読み取れてしまいます。

マイクロクロスカットは2o幅なので、まず読めません。

シュレッダーするのはセキュリティのためなので、どうせならマイクロクロスカットを買いたいですね!
上のシュレッダーは残念ながらクロスカットなのです。

こちらのアイリスオーヤマだとマイクロクロスカットです。



上よりお値段安いのは、カットの種類より、一度にいれられる紙の枚数や、連続稼働時間の方が価格に与える影響が大きいから。

シュレッダーする紙の量が沢山あって、速度重視!という人はこちらの1度に10枚カットできるのがおすすめです。


posted by カネコ at 22:38 | Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月04日

落ち葉 掃除

近所の大きな敷地のレストランで使っているのをみた、落ち葉を吹き飛ばすキカイ。ブロワーというそうです。
ネットで探すと、意外とお手頃な値段で、一般家庭向けにあるんですね。

落ち葉の掃除の他に、洗車後の水をふきとばす。窓のサッシやベランダの掃除、たき火の火おこしなどにも使えるとなっていました。意外と用途は広そうです。

サンコーのハンディブロワー「フキトバース」の充電器とバッテリーが附属した状態で届きます。一般的なブロワーは別売りが多いのでお気をつけて。



posted by カネコ at 22:55 | Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月23日

ゴミ箱 機能

自動でフタがあくゴミ箱ってありますよね。生ごみなどをすてるとき便利だな〜と思っていました。

でも、サンコーの「クリーナーボックス」は、ゴミ箱の下の部分からゴミを吸い取ると聞いてびっくり。

ゴミ箱がルンバのように部屋を掃除してまわっている姿を想像してしまいました。

実は、ほうきなどであつめたゴミを、ゴミ箱の下の吸引部分から自動で吸い取るというモノでしたw

posted by カネコ at 23:31 | Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
軽いノリ日記」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。